「取引所」や「仮想通貨の種類」に関する基本情報から、ビットコイン・イーサリアム・リップルの最新動向、中央銀行やメガバンクによるブロックチェーンの研究動向を徹底解説

仮想通貨ラボ

アルトコイン

DigiByte(デジバイト)とは?~急騰した無名仮想通貨の秘密

更新日:

【8/1追記】ビットコインが分岐!ビットコインキャッシュが誕生

2017年8月1日(日本時間)22:26頃 ビットコインが分岐し、ビットコインキャッシュが誕生しました!

記念すべき最初のブロックが発掘されましたが、ハッシュレート1%で、「超のろまコイン」となっています。次のブロックが16時間後、6ブロック送付するのに4日かかる初速です。

分岐したもののビットコインや既存アルトコインへの影響は軽微と予測されますが、そんな中、取引所Krakenでは上場された模様です。

詳しくは、明日発行予定の仮想通貨forまぐまぐで配信予定!

DigiByte(デジバイト/DGB)とは?

DigiByteのロゴ

本日2017年5月18日、DigiByte(デジバイト/DGB)というあまり聞きなれない仮想通貨の価格が急騰しました。

色々調べると以下の英文サイトWEBサイトにたどり着きました。https://steemit.com/digibyte/@denismir0712/digibyte-dgb-will-make-you-a-millionaire

投稿されたのが2017/5/14なので、今回の高騰に影響を与えていそうです。

どのような内容なのか私なりにポイントをまとめていきます。

DigiByte(デジバイト/DGB)の高いポテンシャル

”DigiByte(デジバイト/DGB)はポテンシャルが高いのに価格が低すぎる”

本記事ではDigiByte(デジバイト/DGB)の購入を多角的におススメしているのですが、最初の理由はその価格です。

DigiByte(デジバイト/DGB)相場は、以下のチャートの通り、この記事が投稿された2日後の5/16に高騰しています。

DigiByte相場の2017年5月高騰チャート

この記事がでるまでのレンジが1DGB=0.2円だったのですが、この記事が影響かどうかは分かりませんが、16日に急騰したDGBは、2017/5/17に0.8円と約4倍の急騰を見せています。

DGBポテンシャルを感じる納得性ある材料

digibyteとマインクラフト(minecraft)のコラボ画面

4倍の急騰というのは確かにすごいですが、その後相場は下げています。通常であれば、私もあえて記事にはしないのですが、本サイトへの検索ワードも急上昇したことと、記事にも納得性ある材料がありました。

(1)公式Twitterフォロワーが4.6万人以上
(2)セグィット(Segwit)が最初に採用された仮想通貨(暗号通貨)
(3)マイナーだけでなくゲーム「マインクラフト」のファンもターゲットにしている

スマートコントラクトのような多様性

Digsign(ディグサイン)の活用イメージ図

またイーサリアムのスマートコントラクトのように、DIGUSIGN(ディグサイン)と呼ばれる仮想通貨(暗号通貨)以外での用途が非常に開かれており汎用性がある、と記事は紹介しています。

DIGUSIGN(ディグサイン)の活用事例としては以下が紹介されています。

(1)政府関連書類
(2)法的文書(契約書)
(3)貿易文書
(4)医療保険関連文書
(5)保険証書

ゲーム「マインクラフト」と2017/6/10に「integrate」?

マインクラフトのロゴ

私が本記事でもっとも気になった表現が以下です。

DGB focuses not only on miners but also on gamers. For example, the DGB will be integrated into Mainkraft on June 10th.

前述のとおり、世界的人気スマホゲーム「マインクラフト」のファンもターゲットにしている、ということですが、「6/10にintegrateする」ということが一体何を意味しているのか?

よくあるゲーム内にリアルの商品等が登場するタイアッププロモーションという意味なのだろうと理解しているのですが、このあたりが相場に影響する可能性はゼロではないかもしれません。

DigiByte(デジバイト/DGB)を買える取引所

2017/5/19時点、日本の取引所でDigiByteを取り扱っている取引所を探すことはできませんでした

海外の取引所では、Poloniex、Bittrex、Litebitなどが扱っているようです。

日本の取引所でないと心配という方は、もう少し様子をみて、リップルやイーサリアムに増資しておく、というのが手堅いかもしれませんね。

リップルやイーサリアムを買ってみよう、という方は毎回おススメしているCoincheckで是非どうぞ。



まだ仮想通貨を持っていない方へ…

仮想通貨は本当に怪しくて危険なものでしょうか?



「大地が動いているなんてありえない。空が動いているのだ。」
(16世紀にコペルニクスを批判した人々)

「地球が丸いなんて馬鹿だ。地の果てまで進んだら滝に落ちるぞ!」
(地球平面説を信じていた人々)

「インターネットが本や雑誌、新聞に代わるはずがない。」
(インターネットに批判的だった論者、業界関係者)

「姿も形もないビットコインや仮想通貨に価値があるはずなんてない」
(仮想通貨を所有もせず批判的なあなた)

あなたの大切な資産…まだ超低金利の銀行に?



2016年10月 100万円

2017年10月 100万円



2016年10月  100万円(1.538BTC)

2017年10月 1,000万円(1.538BTC)

世界の3大仮想通貨は1年で10~45倍に価格が高騰









仮想通貨は5千円・1万円からでも手軽にはじめられます



例えば、1BTC=65万円でも・・・
0.1BTC 6万5千円
0.01BTC  6千円
で少額の投資ができるのです。

金融庁も認可~信頼と実績の仮想通貨取引所ランキング

【必読・注意】
アプリでは指値取引ができないため手数料が高めとなります。各リンク先ではアプリダウンロードではなく、必ず「メールアドレス」と「パスワード」の登録をしてください。

コインチェックの信頼・実績に詳しい記事はこちら

Zaifの信頼・実績に詳しい記事はこちら

ビットフライヤーの信頼・実績に詳しい記事はこちら

【今おすすめの記事】

関連記事はこちら

-アルトコイン

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.