ビットコインゴールド・イーサリアム・リップルの最新動向/ブロックチェーンを分かりやすく徹底解説

仮想通貨ラボ

アルトコイン

アルトコインとは?ビットコインとの違いは?

更新日:

アルトコインとは?

ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコイン(もしくはオルトコイン)と呼ぶことがあります。英語で「代わりとなる」を意味する alternative を意味してそう呼ばれます。

2017年2月時点で時価総額の多い代表的なアルトコインを以下にまとめました。

なお、イーサリアムの「スマートコントラクト」やリップルの「ブリッジ通貨」など、通貨以外の機能を主目的として開発されたものは、外しています。

コイン名 英語表記 通貨単位 時価総額 取扱のある国内取引所
ビットコイン Bitcoin BTC 1.8兆円 bitFlyercoincheck、Zaif、BtcBoxなど
ライトコイン Litecoin LTC 224億円 coincheck、BtcBox、Kraken
モネロ Monero XRM 199億円 coincheck
ダッシュ DASH DASH 139億円 coincheck
ドージコイン Dogecoin DOGE 25億円 BtcBox、Kraken
ビットシェアズBTS BitShares BTS BTS 11億円
ピアーコイン Peercoin PPC 8億円
デジバイト DigiByte DGB 2.4億円
ヴァートコイン Vertcoin VTC 1.7億円
モナーコイン Monacoin MONA 1.3億円 Zaif
オーラコイン Auroracoin AUR 1.2億円
プライムコイン Primecoin XPM 1億円 もなとれ
ノヴァコイン Novacoin NVC 1億円
ニュビッツ NuBits NBT 8,000万円

ライトコイン(Litecoin/LTC)

ライトコインのロゴ画像

ライトコインは、ビットコインの次に開発された仮想通貨です。銀色のロゴは、銀貨をイメージしており、ビットコインの金貨と対照的です。

基本的な仕組みはビットコインとほとんど同じですが、ビットコインではマイニング(採掘、通貨の発行)の間隔が約10分に設定されているのに対して、ライトコインは約2.5分に設定されていることが主な違いです。

ビットコインの約4倍の速度で通貨の発行できる反面、セキュリティレベルがビットコインに比べ低くなることやブロックチェーンのデータサイズが大きくなる欠点があります。

発行スピードがあがると、インフレ懸念が高まりますが、ビットコイン同様、発行上限は設定されています。スピードが4倍なので、発行上限も4倍(約8,400万枚)に設定されており、インフレ抑制をしています。

ライトコインは、coincheckで購入することができます。

ドージコイン(Dogecoin/ドージコイン)

ドージコインは、2013年に海外で大流行した「ドージ」という名前の柴犬をモチーフにした仮想通貨です。

実際の利用もお遊び感覚で「チップ」や「寄附・募金」として気軽に利用されることの多い仮想通貨です。もっとも有名な活用事例は、ジャマイカのボブスレーチームがソチ冬季五輪のための寄附手段として採用されたことでした。

ドージコインの特徴は、ビットコインやライトコインと違い、発行上限が決まっていないという点です。

モナーコイン(Monacoin/MONA)

モナーコインのロゴ画像

モナーコインは「2ちゃんねる(2ch)」から生まれた日本初の仮想通貨です。2ちゃんユーザーたちによって実際に利用できる仕組みの整備によって、リアルのものやサービスと交換することのできる世界でも珍しい仮想通貨です。

ライトコインとほぼ同じプログラムで開始されましたが、積極的な改良がおこなわれています。なお、発行上限は1億512万枚に設定されています。

ネム(NEM/XEM)

ネムのロゴ

2017年5月大きな注目を集めた仮想通貨(アルトコイン)があります。

それはネム(NEM/XEM)です。リップルには及びませんが、この僅か1か月で10倍の高騰を見せています。

世界に約700あるといわれる仮想通貨の中でも今月、一気に市場規模を拡大し、2017年5月22日時点、ビットコイン、イーサリアム、リップルに次ぐ世界4位の市場規模を誇っています。

ネムが世界4位の仮想通貨になった市場規模レポートの図

NEMは、coincheckで購入することができます。

NEMに関してはこちらの記事でも詳しく説明していますので、あわせてごらんください。



まだ仮想通貨を持っていない方へ…

仮想通貨は本当に怪しくて危険なものでしょうか?



「大地が動いているなんてありえない。空が動いているのだ。」
(16世紀にコペルニクスを批判した人々)

「地球が丸いなんて馬鹿だ。地の果てまで進んだら滝に落ちるぞ!」
(地球平面説を信じていた人々)

「インターネットが本や雑誌、新聞に代わるはずがない。」
(インターネットに批判的だった論者、業界関係者)

「姿も形もないビットコインや仮想通貨に価値があるはずなんてない」
(仮想通貨を所有もせず批判的なあなた)

あなたの大切な資産…まだ超低金利の銀行に?



2016年10月 100万円

2017年10月 100万円



2016年10月  100万円(1.538BTC)

2017年10月 1,000万円(1.538BTC)

世界の3大仮想通貨は1年で10~45倍に価格が高騰









仮想通貨は5千円・1万円からでも手軽にはじめられます



例えば、1BTC=65万円でも・・・
0.1BTC 6万5千円
0.01BTC  6千円
で少額の投資ができるのです。

金融庁も認可~信頼と実績の仮想通貨取引所ランキング

【必読・注意】
アプリでは指値取引ができないため手数料が高めとなります。各リンク先ではアプリダウンロードではなく、必ず「メールアドレス」と「パスワード」の登録をしてください。

コインチェックの信頼・実績に詳しい記事はこちら

Zaifの信頼・実績に詳しい記事はこちら

ビットフライヤーの信頼・実績に詳しい記事はこちら

【今おすすめの記事】

関連記事はこちら

-アルトコイン

Copyright© 仮想通貨ラボ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.